先日高画質化について触れましたが、言ったからにはやってみました。



『Stand by Me』を編集時のサイズ(640×480)のまま縮小掛けず、動画を2850kbps、音声を128kbpsでエンコードし、だいたい3Mbpsとしたものです。
これで94MBほど。

非公開設定にしてますが、800×600で制作を開始した次回作のテスト版もアップしてみましたが、こちらは同じビットレートで3分ちょいで既に97MB。

今まではビットレート制限があったので、せいぜい5分のニコマスMAD PV作品では最大ファイルサイズなんて意識したことありませんでしたが、解像度とビットレートが無制限となると、今度はこの100MB制限とのせめぎ合いになりそうです。


ただ、ニコ生で流してもらうことを考えると、あんまり重いのは最初の読み込みに時間が掛かってタイムラグを発生させてしまう原因になることも解りました。
あんまり画質を優先しすぎると、ニコ生では流しづらい動画になってしまいそうです。100MBいっぱい使うのも良いですが、なるべく削る努力も忘れてはならないようです。



・・・正直、私はニコニコって作者コメとタグも合わせて楽しむ物だと思っているので、全画面表示でニコニコを見ることに対しては割と否定的です。作者コメやタグを見ての「そう言う意味かw」的な発見がしにくくなっちゃうのは寂しいじゃないですか。

だからいつもディフォルトサイズで見てるので、これ以上の高画質化が本当に必要なのかという疑問は持っていました。現状で十分じゃん、と。


でも、自分でうpしたハイビットレート版を全画面フルウィンドウで見ていて考えが変わった!

全画面の春香は、もう凄まじく可愛すぎる!!


何この可愛い生き物!



この愛くるしい春香の魅力を余すところ無く伝えるためなら

挑みましょう、画質と軽量化の限界の向こう側に!w
2009.11.02 Mon l ニコマス全般 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/96-8cef5c74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)