ニコニコ、解像度とビットレートの制限が遂に無くなっちゃったようで。

・・・見る人は嬉しいんでしょうけど、作り手としては正直複雑な心境です。

ほら、XBOX360って実際はフルHDではなく、普通のHDじゃないですか。
画面いっぱいのどアップとかやろうと思うと実は既に100%に近く、高解像度&ハイビットレートを見込んでいろいろ加工しようと思うと、素材の解像度が足りないって事態が頻繁に起こりそう。

あと、ニコニコの画面サイズだから・・・という割り切りがあったから、デジカメの動画機能で録った実写動画を突っ込んだり、SD解像度しかない元素材を強引に拡大して使ったこともあるんです。
ある意味、ニコニコのあの解像度だからこそ出来た作品って多いと思います。

私はずっと640×480で作ってニコニコ向けに縮小するというスタイルを取っていたので、そこまでは問題なく対応できます。出来ますけど、前述の通りそこには最後に縮小されることを見越して画質が厳しい事を解って入れたシーンもあるんです。

さらに、HDD容量やマシンスペック的にも、あんまり高解像度を求められるのはちょっと辛い。
今年の春に過去作のバックアップ用として1TBのHDDを1台足したんですが、『Project Moir@』関係や『10th anniversary』、『Stand by Me』の関係ファイルを移した時点で一杯になってしまい、作業用に使ってる1TBのHDDに『聖戦と死神 第3部』関係のファイルを残したまま次回作の作成を始めてるのが現状です。
さらにその先を考えると、冬のボーナスで数TB単位のHDDを買わないことには作品が作れなくなってしまいます。

さらにさらに、『聖戦と死神 第3部』のダンスパートで、偶然にも将来の高解像度化を見込んだ制作方法のテストをしたんですが、プレビューがカクついてシンクロ作業にちょっと支障が出たんです。
私のマシンは今年の1月に組んだPhenom X3 8650のメモリが4GBとゆー、決してスペックに問題があるとは思えないものなんですが・・・。

凄まじい技術インフレで振り落とされた(&デビューする気を失った)Pは結構多いと思うんですが、ここでまた、高画質化に対応できないことを苦に振り落とされる(&デビューする気を失う)Pが結構出るんじゃないかな・・・と、余計な心配をしてしまいます。

現時点で既にHDに対応した作り方をしていて、「ようやく本領発揮だ!」と思ってるPも多いと思います。先見の明と、ハードやソフトへの投資が報われるのは良いことだと思います。見る側としては100%本気画質で、コメント付きで見られるのは正直嬉しい。

その一方、見る側の無神経な高画質化要求が趣味の範囲で頑張ってるニコマスPにどう受け取られるか・・・センスと技術の詰まった素晴らしい作品なのに、高解像度じゃないというだけで見てもらえないなんて事態が起こるのなら、それはあまりにも寂しい。


musePとしては、先にも書いたとおり正直マシンスペック的なところで不安は抱えています。高解像度化したが為にシンクロが甘くなったなっただの、HDD購入が出来なくて完成が間に合わないなんて本末転倒です。
ただ、新しくなったことに不満ばかりぶつけてぬるま湯につかっているようでは、クリエイターとして死んだも同然です。率先して突っ込んでいくくらいじゃないと。

最終的なアップロード解像度はその時の情勢を見て決めますが、とりあえず次回作は制作解像度を1段階、800×600まで上げて挑戦してみます。


動画作成のプロ、TV局だって全番組がHD対応じゃないですよね。全ての設備の更新には、当然お金が掛かるからです。

高画質化を望む声はとてもよく解ります。KenjoPの去年のクリスマス動画の『負荷テスト版』とかスゲェ嬉しかったもん。

その一方、何でもかんでも高画質高解像度でクレ!となってしまうと、作り手への負担をいろんな意味で増やすって事を忘れないでください。
2009.10.29 Thu l ニコマス全般 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
いくつか再アップされた動画を見てみましたが、ビットレートが上がるだけでかなり綺麗に見えます。マシンスペックに余裕があれば別でしょうが、必ずしも高解像度で編集する必要は無いと思いますよ。
2009.10.30 Fri l 通りすがり. URL l 編集
No title
私もちょっと実験してみましたが、4分ちょいのニコマスMAD PVでも、解像度とビットレートを上げていくと100MB制限の壁にぶち当たってしまいますね。
800×600で・・・なんて書いちゃいましたが、この解像度で3Mbpsクラスのビットレートにすると、4分程度で100MB行っちゃいました。

この辺の見極めは大事ですね。きっと。
2009.11.02 Mon l museP. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/95-2f98debc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)