第2部公開から実に14ヶ月。制作中を告知した『Project Moir@』からでも既に8ヶ月。
随分お待たせしてしまいましたが、『聖戦と死神 第3部』ここに公開です!



今回コミュパートがほとんどで、普段PV系MADを作ってる身としては新しいチャレンジだったんですが、ノベマス系Pではなく、MAD PV系Pが架空戦記を作るとこうなるんだ・・・という視点で見て頂いても良いかと。

まぁ、『聖戦と死神』の内容自体が架空戦記なんですが、コミュパートだけテストで作ったときにはどう見ても架空戦記。でも、楽曲にあわせて映像切り貼りしてるんだからMAD PVなのかなぁ。

ジャンル分けに困る作品ではありますが、そこは見てくれた人がタグでも付けてくれればOKかな?と思っています。





あと


熊春香


大自然P、ごめんなさい。


ふと頭をよぎって、気付いたら作ってました。



個人的にはラストシーンの律子がやたらと格好良くて気に入ってるんですが、トリストラム騎士団長の出番はあれだけなんですよね・・・。

私の妄想では、トリストラム騎士団長は、まだ若いローザ女王のお目付役みたいな感じで、ランカスター城に辿り着いたローザ&アルヴァレスと一悶着起こすんですよ。

捨て猫を拾ってきた娘を咎めるがごとく「あー、またワケのわかんない人を連れてきてー」位のノリだったトリストラム(律子)が、ローザ(春香)からその男の正体聞かされて血相変えて慌て出すの。

「総員戦闘態勢!!この者を捕らえよ・・・いや、射殺せ!」
「やめなさいトリストラム!話を聞いて!!」
「ローザ様、あなた誰を連れてきたのか解ってるんです?! よりにもよってあの〈Belgaの死神〉ですよ!?」
「落ち着きなさい!私の話を聞きなさい!」
わいわいぎゃーぎゃー


・・・いくら私の脳内で活躍(?)しても、もう出番はありませんw
2009.10.16 Fri l 自作について。 l コメント (5) トラックバック (0) l top

コメント

No title
はじめまして!
ニコ動からきました。
ぼくの名前は知らないと思います。単なるニコマスの視聴者に過ぎないのでw
それで、本題は、sound horizonについてコメントしたいなと思います。
まず、この作品はニコ生のフリー放送で、たまたま流れていて、「これいいな!」と、思い即マイリスしました。
それで、登録してからこの作品が、第三部目だということを知り、第一部から見たのですが、よく投稿日時を見ると、最初のこのシリーズの作品が一年以上前に投稿されていることを知りびっくりしました。
失礼ながら、僕はsound horizonを知らなかったので、もし、あのとき生をみてなかったら・・・。作品が1年前に完結していたら、ここにたどり着くことはなかったのかもしれないなと思うと、ますます、ここに書き込まなければいけないなと思いました(なんだそりゃ)
作品の内容も、sound horizonを知らないものでも、楽しむことが出来ました!
なんといっても、ダンスと歌のシンクロや会話シーンのシンクロは神の領域だなと思いました。
ニコマス作ったことのない自分としては、作品を作って投稿するだけでもすごいことだなと思うので、あそこまでの作品が出来るまでの過程を考えると本当に、ものすごい時間と知恵を使ったのだなあと感心させられます。
個人的には、ハルマコ(といってもほぼ春香なんですがw)がすきなので、第三部のハルマコの会話シーンがお気に入りですね。
悪役というと春香(閣下)のイメージが強いんですが、この作品は、真というのもなんか斬新でしたね。

えーと、長くなってしまいましたが、これからもmusePさんの作品とブログを応援していきたいと思います。
無名のニコマス視聴者がお邪魔しました。(本当に邪魔だったらすいません。)
2009.10.17 Sat l 東北道. URL l 編集
No title
第三部キマシタワァ――――――(・∀・)―――――――!!!!!
待ってました!そして見ました!すごく良かったです!

 実は私もSound Horizon、musePの第一部を見て初めて知りました。へぇ、こんなものがあるのか~と。
その第一部から既に出来が凄く良くて、調子良く第二部も見て・・・。
続きが楽しみでしょうがなかったです。

 で、Sound Horizon自体は全く知らないので触れられませんが、
やはり今回もmusePの丁寧なダンス・コミュを使ったシンクロが素晴らしく合っていて、安心して見られました。
登場人物の合わせ方もホント上手ですねぇ。
そして何より春香がとってもステレートでよかったですw どんがらもピッタリ!
「個人的にはラストシーンの律子がやたらと格好良くて気に入ってるんですが、
トリストラム騎士団長の出番はあれだけなんですよね・・・。」
確かに凄く格好良く決まっていて、この先何かあるんじゃないか!?
と思ってしまいましたw
ちょっと残念ですが、『締め』として最高だと思います。

 ・・・と、いう訳で、いつまでも応援していきます!
無理せず無茶せず慌てず、でもこれからも自分のペースで頑張ってくださいね。
2009.10.17 Sat l アイ. URL l 編集
No title
ROMろうかと思ってたんですが、作品の素晴しさと前のお二人のコメ見たら黙っていられなくなっちゃいましたw俺も一言何か書きたい!w

聖戦と死神第3部、素晴しかったです。1部2部に続き見入ってしまいました…

自分が765幻想楽団を始めて見たのは月極Pの辿りつく詩です。こちらも素晴し過ぎる作品なので皆さんぜひ見て頂きたい…

musePが答えてくださることと思いますが、1サンホラファンとして…w

そういう意味で仰ったのではない事は百も承知ですが、この作品にはほぼ、明確な悪は存在しないと思います。この曲であえて挙げるとしたらキルデベルト6世陛下でしょうか…。
Sound Horizonがお気に召したのでしたらこの地平線、果ては他の地平線の世界の深さも是非是非体験していただきたいと思いますw

musePの更なる活躍と聖戦の死神 第4部、正座して待ってますw
2009.10.18 Sun l EMYUPOM. URL l 編集
待ってました!
初めて書き込ませていただきます。

『聖戦と死神』は第一部と第二部を見たときに、その作りの丁寧さやシンクロ率の高さにすっかり魅了されてしまい、第三部の公開を心待ちにしていました。

第三部も本当に素晴らしかったです。(´ω`*)

musePの作品は、作品自体の完成度の高さはもちろんなのですが、アイマスキャラのことを(もちろん春香さんが一番なのは存じていますがww)大切に想って作られてるなぁっていうのが伝わってくるので、いつも気持ちよく拝見させていただいています。

第三部が公開されてすぐに気の早い話だとは思いますが、第四部の公開も楽しみに待ってます。m(_ _)m
2009.10.18 Sun l JINB. URL l 編集
No title
なんか長くなる予感満点ですが、頑張ってレスw

>東北道さん
ようこそ、いらっしゃいませ。
私もニコマス作品でサンホラにはまった一人なので、こうして輪が広がっていくのはうれしいです。
ニコマスのサンホラ作品は『765幻想楽団』タグで追えるので、是非他の方の作品も見てくださいね。
EMYUPOMさんがすでに書かれていますが、この『聖戦と死神』シリーズには明確な悪役って登場しないと思っています。それぞれが、それぞれの正義を信じている感じ。
とはいえ、私自身が『黒春香』ブームに反感覚えて、素の春香の魅力を見せつけたい!とニコマスデビューした人間なので、意図的に春香にクリーンな役を与えた・・・というのは大いにあります。
実を言うと、サンホラコラボ作品では春香が黒い役に使われまくっていたので、最初は765幻想楽団作品というだけで避けてたくらいで・・・w

数日中に、今後の展開のネタバレにならない範囲で時代背景の解説したいと思うので、是非見てくださいね。

>アイさん
正直、皆さんに『ステレート』と言われるいつもの私の作品でmusePを知った方にはどう思われるか心配な『聖戦と死神』シリーズですが、とりあえずがっかりされなかったようで安心しましたw
東北道さんへのレスでも触れましたが、サンホラコラボ作品だと春香が黒っぽい役に使われる率がとても高いので、だったら私の春香くらいにはチャーミングな役を与えてあげたいな・・・とw

>EMYUPOMさん
あー!私も月極Pの作品は大好きです。月極Pは一度ちゃんと会って語り明かしたいPの一人ですね。
『聖戦と死神』では、少なくとも4部作の中では悪役にしか見えない役はアイドルに演じさせないという縛りでキャスティングしてます。
とはいえキルデベルトでさえ『黒の教団』に踊らされただけとも言え、黒の教団の使徒でさえ悪意というより自分たちが絶対だと信じる預言書に従って行動しているだけとも言え・・・

うん、解釈が色々あってこそのサンホラ作品ですし、こうやってあれこれ考えるのも楽しみ方の一つですよね。

>JINBさん
本当にお待たせしました。
正直な話、第3部以降を作る自信はなかったんですが、第1部、第2部が想像以上に好評で「待ってます!」ってコメントたくさん頂いてしまい、こうやって期待させてしまった以上はやりきるのが努めなのかな・・・と、最後までやりきる決心をしました。
EMYUPOMさんへのレスでもちょっと触れましたが、出番の多い少ないはどうしても出てしまうけど、アイドルは絶対に悪役には使わない。どの娘のファンが見ても嫌な思いせずに見てもらえる・・・ってのを一つの基準としてキャスティングしてます。

第4部、今度は半年以内になんとかできたらな・・・と思います。
2009.10.18 Sun l muse. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/91-ab55ff6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)