上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
タイトルの通りの事態にやさぐれ気味のmusePです、こんばんは。

ニコニコやPixivの『春香』タグの増えっぷりから昨日の賑わいが想像できるんですが、ハルカニのニコ生が始まるその頃、私は


巨大な水たまりのど真ん中で救助を待っていました。


このまま水位が上がったら私まーめい♪なんて冗談も出ないほどに、マジでした。


・・・長くなりそうなので格納。
ハルカニ、動画の方向性から言っても好みなので実は私も出るつもりがあって、ありがたいことに私の出場を期待してくれる人も居たんですが別のイベント用動画作成と重なってしまい、いざ手を付けられる状態になったときには締め切りを過ぎていたという苦い思いをしました。

だからせめて、リアルタイムで見届けようと。

しかし、第二夜当日は地元の友人の結婚式に呼ばれてしまい、二次会の事を考えると時間的にもアウト。しかも実家は田舎なので未だにダイアルアップ。ほとんど絶望。

是が非でも第一夜は見届けたい。そんな思いでこの日を待ってました。


昨日は休日出勤だったんです。

突発だったので、元々土曜日にやるつもりだったことを実行すべく会社から帰ってきた後、夕飯も取らずに出かけました。ゆっくりしてると帰宅がハルカニに間に合わなくなるし、飯はニコ生見ながら食えばいいかと。


そして帰宅中、ゲリラ豪雨で一瞬のうちに冠水した高架下に、クルマで突っ込んでしまいました。

用事を済ませた後、すごい降り方してたのでその場で小康状態になるまで待ってたんですよ。
これがいけなかったらしく、雨雲を追いかける形で走ることになっていたようで、自分の目の前は小雨なのに実は超土砂降り直後の地域を延々走っていた様なんです。

そのことに気付かなかった私は、雨雲は過ぎた物と思いこみ、特に気を遣うことなくこの地域で一番冠水しやすい高架下(JAFの人に聞きました)にそのままの勢いで

だーいびーん♪



現場で慌ててエンジンをかけ直そうとしたのが致命傷(所謂ウォーターハンマー現象)となったようで、エンジンはお星様になりました。
まぁ、車内への浸水は無かったし、電気系統も無事なので、ちょっとお高い修理代になりそうですがクルマは直りそうです。

JAFさんに助けてもらって、家まで運んでもらって、色々手配してるうちに気付いたらニコ生終了時刻をとっくにオーバー・・・。

まあ、とにかく・・・
ST310294.jpg
溺れ死ぬことなく春香と一緒に無事帰宅できたことは、My女神たる丹下桜さんに感謝すべきだと思いましたw
2009.08.02 Sun l 雑記 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.08.03 Mon l . l 編集
No title
ん、これはこちらもお返しせねばw

でも、これコメントくれた特定の人にだけ返信する機能とかないのかなぁ。ちょっと全体向けには言いにくいことも・・・。


実は私も、ニコニコの方はほとんど追えていません。以前は毎日『アイドルマスター』タグの新作をチェックするとかもやってたんですが、今は『春香』タグの新作で、作者コメや使用曲、再生数とマイリス数から判断して数作見るのが精一杯。

なのでニコ生とかアイマス27時間イベントとかで「今日はとことん見るぞっ!」って機会をなるべく逃さないようにしてます。
それもあったので、今回のハルカニのニコ生が全く見られないまま終わりそうなのはすごく残念です・・・。

Pixivは見るのに時間が掛からないので、『春香』『天海春香』『はるちは』で検索して、新作が上がってると片っ端から保存してますけどねw


しかし、スピッツと来ましたか。私はまだ20代ですが、それでも懐かしいという言葉が出てしまいます。
『チェリー』や『空も飛べるはず』がヒットした頃はまだ声優さんの歌にハマりこむ直前で、歌番組なんかも普通に見てました。なのでCDとかは持って無くとも記憶に残ってますよ。

うん、今完成間近(でもイベント関係のため公開時期は未定です)の作品が、女性の作詞ですが、男性視点で書かれた歌を使ってます。
これの派生と言うか、別ルート版というか、いろんなPの視点をパラレルワールドみたいに展開した連作みたいな事が出来ると良いな・・・なんて思って居るんですが、まだ曲も決めてないし投稿ペースも遅いし、『聖戦と死神』4部作もあと2つ残ってるので、いつになるやら・・・。

ヒットした曲しか知らないんですけど、言われてみれば良い歌詞が多いですよね。
『空も飛べるはず』のサビの

君と出会った奇跡が この胸にあふれてる
きっと今は自由に空も飛べるはず
夢を濡らした涙が 海原へ流れたら
ずっと そばで笑っていて欲しい


とか。

採用の約束までは出来ませんけど、スピッツの楽曲もCD借りてきて候補として入れてみようと思います。



そしてmusePのことをここまで評価してくれてありがとうございます。

やっぱり、私にとって主役はアイドルなんです。
どの娘にも個性があって、その娘に似合う曲というか、組み合わせることによって歌って踊るアイドルも、楽曲そのものも、どちらも輝く組み合わせってあると思うんですよ。
たとえば『Be Myself』。

一番普通な女の子でありながらステージ上ではあんなに輝く春香が、同世代の女の子に向けて

今はちっぽけに見える石だって
磨いていて きっと輝くから


なんて歌えば、一番響くんじゃないかな、なんて。
私は一応男なのでホントのとこどうなのか解りませんがw

個人的には春香が大好きなのでどうしても春香作品が多くなってしまいますが、そんな幸せな組み合わせをたくさん見つけて、見てくれる人にちょっとだけ幸せになってもらえたら、幸せですね。
2009.08.05 Wed l muse. URL l 編集
No title
ま、またちょっと久しぶりに来たらコメントが・・・!

「でも、これコメントくれた特定の人にだけ返信する  機能とかないのかなぁ。
 ちょっと全体向けには言いにくいことも・・・。」

ほんっとごめんなさい。
私がブログやら何やらやっていれば・・・。でもブログとかだと、どうしても「続けるべきだ」という意思と
「極度の面倒臭がり屋のくせに・・・やってられるかよ!」
という意思でS極とN極で・・・・・・
いやいやとにかくごめんなさい!

「スピッツと来ましたか。私はまだ20代ですが、
 それでも懐かしいという言葉が出てしまいます。」

そりゃもう「ですよねーwww」としかw
すみませんw 兄からもよく
「お前絶対俺より先に生まれただろw」 
「前世がすぐに死んですぐに生まれ変わったんだな・・・ww」
「お前男っていうか、おっさんだろww」
とかとか、よく言われますw
自分でもそれはよぉぉぉく解ってますのでww
どうしても、曲調がちょっと古めの感じな曲の方が、私の好みと合うんですよねぇ・・・何故か。
アイマスの曲も(マスペなどは買えていなかったりするので、最近のは解りませんが)、
どこか80年代辺りを感じさせられる曲調で、私は大好きです。一番特に好きなのは「思い出をありがとう」。


「採用の約束までは出来ませんけど、
 スピッツの楽曲もCD借りてきて候補として
 入れてみようと思います。
 そしてmusePのことをここまで評価してくれてありが とうございます。」

いや!こちらこそありがとうございますっ!!
それに候補だなんてッ!やばいどうしよ嬉し過ぎるッ!!
なんとな~くでも、たとえ実現しなくても、
『興味』を持ってくださる事だけでも充分です。
ああ・・・スピッツを知っていてよかった・・・。
年老いた両親持っていてよかった・・・父さんマジありがとう・・・。
車の中でカセット流しまくっててありがとう・・・。
でも無限ループを何故していたし・・・。

 museP作品の「Be Myself」ホント大好きです。
あれが無ければ私はmusePを知らなかったし、
春香をここまで好きにはなっていませんでした。
あの爽やかで、ほんわか温かく優しく、ステレートに春香の可愛さ全快!!
見惚れましたもんw 女なのに一目惚れしちゃいましたw
やっぱり私の前世は男に違いない・・・。
なんとなく男心は解る気がするのに、女心が解る気がしない!不思議!


 春香は、そりゃ私服で普通に過ごしている時も輝いているけど、
その時はあくまでも一人の「女の子」ですしね。
やっぱり、アイドルとして一番輝いているのが、ステージの上。
う~ん・・・やっぱり、一番『アイドル』をやっているのが、春香だと思います。
いや春香はいつだって可愛いし、魅力的ですがw

 あ、あと、自分の好きな娘ばっかりになっても
それはそれでいいと思いますw
やっぱり、自分の思うように動画で「描く」訳ですから。
そして、それによってそのアイドルの魅力を伝える。
それもそれで素敵だと思いますよ~とっても。

 ・・・あ、気付いたら、また長文に・・・!
・・・今度こそ自重だっ・・・!
と決意してから深呼吸→勇気を持ちタイプ→あれ?自分何言ってんだ?
・・・ごめんなさい。
えと、museP、無理はなさらず!
新作楽しみに待ってます!私の注文はスルーで完璧OKです!
2009.08.07 Fri l アイ. URL l 編集
No title
いやいや、まだちょっとヒミツにしておきたい所があるので、全体公開だとどうしてもボカした表現しかできないのがもどかしくて・・・。

ブログを続けるコツは、何が何でも毎日書いて習慣にしてしまうか、私みたいに毎日は書かないけど『これ公表したら面白い反応もらえそうだなー』というネタや『これオススメ!みんなに広めたい!』って思ったときにすぐ書くことだと思います。

スピッツ、言われてみれば良い歌詞多いし、自分の中でちょっと苦手意識のあるアイドル×男性ボーカル曲にチャレンジするという、自分への挑戦って意味でも検討する価値は十分に感じられます。

ちょこっと書きましたけど、『Be Myself』には「春香から同世代の女の子へ」ってイメージを込めた部分が多いので、女性に気に入ってもらえたってのが何より嬉しいです。
春香には、老若男女誰からも愛されるアイドルで居て欲しいですから・・・。
2009.08.07 Fri l muse. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/70-86191808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。