ちょっと前の話なんですが・・・

週末夜のMAD作成中、きりが良い所でテストエンコード掛けて仮眠のつもりが、目が覚めたのが午前6時。
仕方ないので寝直したら、久々に夢を見て、しかも春香が出てきました。


舞台はmusePの勤務する会社そのもの。
6階建ての建物の4階が私の居る部署。昼下がり、仕事も一段落したところでコーヒーでも飲もうと自販機のあるリフレッシュコーナーへ向かう途中、廊下で小鳥さんとばったり。

私は765プロと今の会社を掛け持ちしてる設定のようですw

小鳥さんが言うには、ウチの会社が新製品発表会か何かやるらしく、そのために765プロのアイドル達がオファーを受けたと。
全員で来てるので控え室としてあてがわれたという大会議室を覗きに行ってみると・・・見慣れた荷物はあるけど誰もいやしない。

まぁ、今日の仕事は終わったも同然だし、ちょっと探してみるか・・・とワンフロア上へ。

・・・ワンフロア上の部署では亜美・真美が鬼ごっこかかくれんぼで大暴れ。
元々人口と物の密度の高い部署だったので、棚が将棋倒しになったりしてひどい事に。
私は見なかったふりをして素通り。 関係者だとバレたら復旧を手伝わされる。

今度は自部署のワンフロア下へ行ってみると・・・廊下の向こうからたくさんの人が走ってくる。

それは、何故か白衣を着てマッドサイエンティスト風の律子を先頭に、これまた何故かプロレスラー風の格好(つまりパンツ一丁)の、秋月電子のお世話になってそうな某部署のメンバー多数。

あまりに暑苦しい男祭りに、思わず壁際によって避ける私。

「律子お前なにやって・・・ってか、アンタら会社で何やってんすか?!」

とりあえず顔見知りだし止めようと追いかけるものの、プロレスラー軍団に阻まれて律子には届かない。

社内を一周したところで食堂に突っ込んでいくプロレスラー軍団と、直前で別れて喫煙室へ飛び込んだ律子。

・・・それを見逃さなかった私は走り疲れてヘロヘロになりつつ喫煙室へ。

で、そこにいたのは何故かニヤニヤしてる律子と、タバコ吸ってる律子のプロデューサー。

そして


スッゲェカワイイ私服姿の春香。

これ夢だよね。私の脳内だよね。私にこんなファッションセンスがあったのか!

・・・という位カワイイ服。

にっこり天使の笑顔で
「あ、プロデューサーさん。お仕事、もう良いんですか?」

「春香じゃないかどうしたんだ今日は仕事で来るなら教えてくれれば良かったのにていうか女の子がこんな空気の悪いところにいたらダメだよとりあえず外でよう」
不意をつかれて混乱しつつも、抱きしめて頭なでながらこんなようなことを一気に喋った気がする。

「プロデューサーさん、なんか息上がってますよ? 私、飲み物買ってきますね!」

ぱたぱたと自販機の方へ走っていく後ろ姿がまたスゲェ可愛くて、疲れも相まってそのままぶっ倒れる。 あ、スカートの中が(バキっ

そんな春香に、喫煙所から出てきた律子が
「春香ー。私と(律子の)プロデューサーの分もお願いね。あと、(亜美真美の)プロデューサーと社長と小鳥さんも来る予定だから」
とか声を掛け、さらに私に小声で
「ほら、こんな所で寝てないで行ってあげなさいよ。あの娘、一人じゃ持てないわよ」

確かに。あそこの自販機はカップ式だ。 春香に任せておいたら大変なことになる。

という辺りで目が覚めました。


可愛い春香に逢えたのは嬉しいけど、そこに至るまでの過程が謎な夢でした。

夢占い的にはこれ、どうなんだろうw
2009.07.16 Thu l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/66-f3dba405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)