改めまして語り手の皆様、ありがとうございました。

我ながらとんでもない文章量になってしまったので、総括というか共通して言えることというか、ざっくりまとめてみたいと思います。


最初の語り視点、「エフェクトや 765comm@ndに極力頼らないこの作品、どこに魅力を感じましたか? 物足りないのはどこですか?」に対して。

ほぼ全ての方が春香そのものが魅力であり、むしろエフェクトは重要ではないと語ってくださったわkですが・・・。

個別の返答記事にも書かせて頂きましたが、実は作者的には「ホントに再生数の伸びてる動画と違って、エフェクトや演出がシンプルで地味。目新しいなにかをやったわけでもないんだけど・・・」という意識を強く持っていました。
確かに素の春香を見せたいという意識を持って作った作品でしたが、視点を設定するに当たってそのことがすっかり頭から抜けていたという・・・。

皆さんの記事を読ませて頂いて、私のよく知る友人で、時々仕事として動画編集とかもやってる人物が言っていた言葉を思い出しました。

「最近はアマチュアでもけっこうびっくりするような動画作る人がいるんだよね。でも、アマチュアとプロには単純な技術力以外の違いがある。全体を見られるかどうか。例え1日がかりで組み上げた渾身のシーンでも、実際組んでみて合わないと思えばあっさり捨てる勇気がプロにはある。アマチュアはそんな時『これだけやったんだから褒められて当然』とか『見所はここなんだからこれで良い』とか言う甘えが必ず出るんだ。プロは冷静に他人が喜ぶ動画を作ることが出来る。アマチュアは自己満足に陥りがち。」

もちろん私はプロではありません。他人に迷惑の掛からない範囲で好きな動画を好きに作ればそれで良い。
でも、今回こうして語って頂いたことで自分の作品のどこが評価されているのか、春香のPとしてではなく動画編集者としての自己満足を求めてワケのわかんない方向へ走り出す前に気づけたことはとても有意義に感じます。
もちろん技術として持っているに越したことはありませんが、使い方を誤っては作品の魅力をそぎかねませんから。


そして2つめの「あなたの考える“この作品に登場する春香”のPってどんなヤツ?」

正直もうちょっとバラけるかな・・・と。
特に春香が好きな方だと、ご自身の理想の姿を投影したP像が出てくるんじゃないかと思っていましたが、ごく少数。しかもFAとしてではなく、候補の一つとしての登場でした。

意外にも最多勢力は「春香によく似たP」。
私の作品がそう連想させてしまったのか、それとも純粋に春香を幸せに出来る人物が居るとしたら・・・という熟考の果てに同じ結論にたどり着いたのか・・・。

でも、妙に納得してしまいました。

私は、よく似ていて相手のことを考えてあげられるからこそ関係が続いていく人と、凸凹だからこそ上手く噛み合って良い関係で居られる人が居ると思って居るんですが、春香を幸せにしてあげられるのは前者、ということでw
2009.06.16 Tue l じっ語 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
プロにはまずクライアントがいますからねw
捨てるという行為もそこと無関係じゃないかもw

P像がバラけなかったのは
みんな春香にアテられちゃったからだろうなw
春香を見てみんな春香になっちゃったのさwww
2009.06.18 Thu l cha73. URL l 編集
No title
私の場合、春香の魅力を正直に伝えたいプロデューサーとしての人格と、なんか派手なことしたいとかご存じない技術と言われたいディレクターとしての人格が居るので、今のところクライアントが強いかな・・・って感じですw

しかし、そうか・・・春香みたいになりたいと願ってしまうのは、あるかもしれませんね。いつも自然体で居られたら・・・と。
2009.06.18 Thu l muse. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/60-9b513eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)