上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
過去作品を語ってみるシリーズ・その4。

この頃確かL4Uの仕様が明らかになってきた時期で、MADの素材録りがスゲェ手軽になる事が目に見えていました。
だからこそ、無印アイマスでの作品を、L4U発売前にもう1作作っておきたい・・・というのが出発点だった作品。

私は春香エンドは肯定派。前作『恋の色』公開と同時に、MAD作成と平行してプロデュースしていた春香のエンディングを迎えたので、素材を流用し『その後・・・』のイメージで作りました。
ストーリーとしては作者コメントの通り。

選曲は、私は声優さんの歌が好きなんですが、メジャーな曲でやってみよう・・・と出てきたのがこの曲。タイトルがまさにエンディング後の春香へ贈りたい言葉だし、私自身にとってもおそらく生涯忘れられないエピソードのある曲だし。

あと、前作『恋の色』に入れられなかったり、入れ忘れたり、後から思いついたテクニックの実践をするための動画という側面を持っている作品でもあります。
ここで確立した演出手法が、その後の作品にも継続的に使われていたりして。

途中出てくる空港の写真を撮るため、1月末の曇り空で寒い日にロケハンしたのも印象深いですね。
クルマを筆頭に移動機械全般が好きなので、空港の風景を撮るはずが途中で目的を忘れ展望デッキで飛行機ばかり撮っていたのも、今では良い思い出(笑)
2008.12.06 Sat l 自作について。 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

この作品をみて何度春香ルートをやったかわからないw春香エンド後に見るとまた格別です。
ダンスシンクロが丁寧で実写と歌詞のシンクロもすごいです。
自分の中でmusePといえば、シンクロ・斬新な演出もそうですが、やっぱり実写演出の融合性のうまさですね。ホント見習いたいです。
それに加えて万能的なイメージがあります。3Dまで扱えるなんてw

あとリンクの件オッケーですよ~。自分の方はすでに登録してしまいましたw(・ω・)ゞ
2008.12.06 Sat l クルトン. URL l 編集
No title
ああ、やっぱりそうやって春香の素の部分を愛してる人にこそ春香のMADを作って欲しいな(笑)

私の万能っぽく見える部分・・・それは飽きっぽさの裏返しw
あ、面白そう・・・と思ったことにはとりあえず飛びついてみるけど、大抵長続きしないのでw(最近の例:フィギュアの改造)

リンク、こちらからも張らせていただきました。
2008.12.06 Sat l muse. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/6-d5d99dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。