http://blog.livedoor.jp/ot02070/archives/51834427.html

>エフェクト等に関して。僕の作品は、もっと剥き出しです。これでないとか。
>その様に仰られましても言うのが冗談の様な本気の様な。


作風は人それぞれですからねぇ。

確かに音Pの作品は私の作品より『剥き出し』感は上です。でも、不思議と退屈だとかは感じない。

アイマスに登場するの全てのシーンって、そのままで恐ろしい完成度を持っています。

正直、元のシーンの完成度を超えるのはそれこそバンナムP以外には不可能ではないか。超えられないのなら、出来るだけいじらない方が完成度を高くできるのでは・・・?という考えも持って居ます。だから生かせるシーンはなるべくそのまま生かしたい。

そうして出来る作品の良さ・自然な魅力はわかってるつもり。

その一方、私は他の人の作品の様に、目新しいエフェクトで見る人を驚かせたいとか『ご存じない技術』タグを付けられるような事をしたいという欲求を持ってます。いつか誰もやったことのない演出やエフェクトをぶちかまして、あっと言わせたい。

皆さんの記事を読んでいて、ちょっとひねくれた書き方をしてしまって真意が伝わりにくかったかな・・・と焦って居るんですが、作者的にはそれほど自信を持って送り出してるワケではないんです。

確かに、一番見せたいのは春香本来の魅力。それを伝えるには、私がグチャグチャいじるよりも、元の良さを生かすのが一番。

・・・そうわかっていても「もっと自分の手でやってあげられることがあるんじゃないか」とか「この程度では薄すぎて、スルーされちゃうんじゃないか」と考えてしまう・・・そんな気持ちから出てきた質問なんです。

正直、皆さんに「春香が一番の魅力」と言われ、一番伝えたいことが伝わってる喜び半分、空回りしてた自分を恥ずかしく思うのが半分って感じです。

>各々次第ですから、musePの考え方は分かりませんが、この再生数が。
>物足りないと感じた方が殆どいない事の確かな証拠であろうと思います。


そうですね。正直、再生数もここまで伸びるとは思っていませんでした。
同じ路線で作ってみたけど、『Be Myself』はMSC3効果で伸びただけなのかも。春香の誕生祭だし、今度のは埋もれてしまうんじゃないか。MSC3で自分の作品を気に入ってくれた人の期待を裏切っちゃうんじゃないか・・・そんなネガな気持ちで初動を見守っていました。

なので、今の再生数が何を物語るか・・・それは知ってるつもりです。今のニコマスで5桁再生してもらえるってのが、どれだけ大変なことか。

しかし、その一方で・・・・。
あの誕生祭に投稿され私の作品より伸びた、大好きな作風故に嫉妬するほどライバル視している2人の春香Pの作品。あの作品との再生数の差は一体何から来るものなのか・・・それが知りたかったという面も少しあったり。


>春香のPに関して。少し難しい。作中にPの姿は、見えていないですから。

musePの影がちらついていなかったなら、それはそれで狙い通り。満足すべき所です。ありがとうございます。

作者コメにも書いてますが、この作品では全ての春香に「おめでとう」と「ありがとう」を伝えたかった。だから、もし作品の1コマが見てくれている人の春香と重なってくれたなら・・・

そのため、ここまでの特定の道を連想させてしまうような回想シーンやPの姿は極力排除した。春香がこんな歌を歌うとしたらどこなのか・・・それすら見ている人の想像に任せたくて、料理などのイメージ写真は入れても部屋の飾り付けなどは入れなかった。

小説でも映画でもゲームでも、結末を敢えて書かずに見る人の想像に任せる・・・ってスタイルは時々見かけます。
そして、そのスタイルには昔から賛否が分かれることもわかっているつもり。

それでも私は、見ている人に任せたかったんです。そういう作品たちとは、見る人任せにした部分が少し違いますけどね。
全ての春香に・・・なんて言っておきながら、私の知ってる春香はほんの少し。
だって、春香はプロデューサーとファンの数だけ居るのですから・・・。
2009.06.15 Mon l じっ語 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/54-d481bb8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)