Project Moir@、そろそろ再生数も落ち着いてきたので、ここらで制作に関わった一人として極めて客観的に(要するに制作に関わったクセにすっげー無責任に)各作品の感想とかまとめてみます。

客観的(=無責任)なので、クレームは受け付けません、ごめんなさい。俺のだけ短いぞとか投げやりだとかあるかもですが、赦して・・・。



全体編集:哀れな小羊P
キャラ絵:chicoryP
■今回のプロジェクトで最大の作業量をこなした小羊Pに敬礼。EDコメの8割発言にクレームが付いておりますが、本編のまとめ役が小羊Pだったことを考えれば本気度は9割を超えてます。だって実際本編でネタに走ったのは禿鷹だけですし。
・・・百合Pだけが太字なのはきっと内輪にしか解らない遊び心ということでw
あとchicoryPの立ち絵、仮編集版を見たのが前日夜で、そこで初めて全容を知ったんですが雪歩のタナトスが予想外かつ可愛くて良かったです。個人的に、春香がどこの役なのかは気になりますがw

冥王:哀れな小羊P
■私がProjectに参加したとき既にかなりハイレベルな試作版が上がっていていきなり戦意を喪失させられたのは良い思い出です。その後も新規加入者がまず『冥王』試作版を見て逃げ出・・・いやいや、やる気を奮い立たせるというのがお約束パターンだった記憶が。
ちなみに私が加入した時点ではキャスティングが未発表で、春香が冥王に違いない!だったら私が黒くない春香を出す!!・・・と4日後に霜月はるかさんの春香の遙か遙かを上げたんですが、そのさらに翌日に上がった試作版では、見事雪歩が冥王様になっておられました。

人生は入れ子人形:月極P
■安心の月極Pブランド。でもそれだけに、逆に視聴者の期待を激しく裏切る人選w
冷静に見れば月極Pらしく非常に丁寧でガチな作りしてるのに、曲が曲だけにネタに見えてしまう不思議な動画。入れ子人形のアニメーションは謎の技術なんですが、それ以上にののワさんが謎です。良い意味で。

神話:かめP&哀れな小羊P
■主催者の面目躍如。メッセなどから苦戦してる様子は伝わってきたんですが、想像以上の完成度でした。曲調的には歌劇系の多いかめPらしい選択なんですが、演出では新しい作風で、作者伏せて誰か当てろと言われたら答えられない感じです。良い意味でね。

運命の双子:クルトンP
■演出・・・というか構図というか、カットの組み立て技術がスゲェ。あと、春香を双子として使うというキャスティングは思いつきませんでした。春香が二人で踊るとか、春香スキーなmusePとしては夢のようなステージです。あと、最後のシーンが謎の技術。

奴隷市場:museP
■はい・・・私ですね。3DCG背景は以前から構想があったんですが、初めて実戦投入しました。正直これだけの豪華メンバーで私みたいな新顔が足引っ張らないためには何か飛び道具的な技術が必要だと思ったので・・・。あと、黒春香率が高くなると踏んでいたので、せめて自分だけは黒くない春香を・・・というさりげないこだわりを込めた動画ですw

雷神域の英雄:らっくP
■私なんかの動画の後にこんなスゲェの持ってこないで欲しいと思ってしまった作品w
配役は予測通りなんですが、演出が格好いいし、シンクロ率も相当な物。ダンスシンクロを最優先で作品作りしてるmusePとしては、出来映えに非常に焦りました。

死と嘆きと風の都:百合P museP(手伝い)
■色々な事情から土壇場になって百合Pが担当に決まり、間に合わない!みんな素材作り手伝って!!・・・と、見せられたのがアレだったからたまらないw
何でこんなに(ネタ動画として)完成度高いのに、何を焦ってるんだろうこの人は・・・と、確かに思った。日に日にネタ分が減ってゆく試作品みておかしいなとも思った。
・・・どうやらガチ動画のための仮背景が、今公開されてるアレだったというのに765幻想楽団一同が気付いたのは、公開が間近に迫った頃でした。だって言ってくれないんだもんw
ネタ動画だと思ってイオリンを築城してしまった私が「今やめられたらイオリンが浮いて俺涙目!!」と半泣きで頼み込んだのに小羊Pは「浮く=おいしい」とか言って斬って捨てるし。
でも結局「(ネタ動画として)既にスゲェ完成度だし、このまま闇に葬られるのは惜しい」というみんなの意見を強引に押し通し、百合Pが作りかけていたガチ版が闇に葬られることになりました。
・・・いつか、ガチ版も見せてくださいねw


後半へ続く。
2009.03.17 Tue l Project Moir@ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/36-2780b801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)