上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
久々ですが、新作を投げたところでハルカニ用動画についての日記を書いてなかったことを思い出したので、まずはそっちから書いてみようかと。



今年のハルカニはラストということで、ちょっと気合(?)入れてみようかな、と作った2作品のウチ、後から投稿したほうがこちら。
もう一つはリメイク(この日記執筆時点で最新作)したので、そっちと合わせて後日書いてみます。

2作品にしようと思ったのは、最後だし1の春香も2の春香もハルカニのステージに立たせてあげたかったから。
以前どこかでも書いた気がするんですが、自分の中では1の春香も2の春香も現役で、例えるなら中身は同一人物である『musePの春香』で、外見が色々変わってるだけ・・・という感覚なんですよね。ドールの春香も含めて。
でもやっぱり、上手く言葉に出来ないけど1の姿で送り出すのと、2の姿で送り出すのは意味合いが違ってくるじゃないですか。

で、せるき~Pの語ったハルカニのコンセプトとか、その上で曲調とかシンクロできるテンポとか、その辺考えながら曲を選んだ・・・気がしますw

さて、まずは曲ですが、丹下桜さんカバーによる『あなたに会えてよかった』
収録されてるCDはこちらになります。
http://www.amazon.co.jp/dp/B000E1NY1M
このCD、出たのはニコマス以前なんですが曲や歌ってる人のラインナップ的に絶対おっさんホイホイクラスタが放っておかないと思ってたんですが、企画自体がマイナーなまま終わってしまったせいか、結局使う人は現れず・・・w

過去のハルカニではカッコイイ曲を選んでカッコ可愛い春香を送り出してきたんですが、最後だしいつものmusePで、曲も出し惜しみせず行こうかな、と。

で、あんまりしんみりした曲ばかりは困る!と主催が申しておりましたので、暗くない別れの曲ということでコレをチョイスしました。

んでまぁ、ある意味懐メロですし、衣装はコレにしたいから、2の春香の担当はこっち・・・みたいな決め方だったような。

全体の演出としては、まー、いろいろスゲェ悩んだんですが、ハルカニ自体がライブという設定なので『生』風で・・・というのは当然として、TVの生放送風の演出を狙ってみました。

・・・どの辺がどうと言われても困るんですけどね。あくまでフィーリングw

でもまぁ、具体的にいじりまわした部分は素材そのものですかね。
自分はアイマスの実機映像が好きなので、ダンスシーンは多少の色補正こそしてもエフェクトを掛けるような事は殆どなかったんですが、今回は全編弄ってみました。
合成実験
上はキャプったそのまま、下は完成品の映像。
何をどうやったかは忘れました(適当に重ねてるうちにこうなったw)が、コントラストを上げ、照明をより明るくゴージャスに・・・という感じ。
TVの歌番組見てて気づいたんですが、アイマスのステージって全体が明るすぎるんですよね。
だから全体のトーンを一度暗くして、春香と照明があたってる所は明るく、光源は思いっきりブルームで!という画面を目指してみました。

そのままよりもちょっとハイコントラストできらびやかになったステージに、TVスタジオっぽさを感じていただければ幸いです。
2013.12.09 Mon l 自作について。 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/173-06c90e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。