アクセス解析を見てると、舞台版『ココロ』の感想を求めてこのブログに辿り着く方が割と多くてちょっとびっくりしてます。

去年の8月に茨城で公演があったんですが、今年5月、今度は東京で再演されるそうです。
http://rin-kokoro.com/index.html

まぁ、私も初日・初回のチケットを予約してしまったわけですが。

ちょっと前のブログに丹下桜さんの最新アルバム『Musees de Sakura』のロケ地へ行ってみたいと書いた所、コメントで教えて下さった方がいて、それもあって東京へは近いうちにまた行きたいなぁ・・・と思っていた所に東京公演の話が出てきたので、割と即決気味にw

愛車・エリーゼは東京で買ったクルマなんですが、ちょうど点検時期とも重なるし、ナイスタイミングでした。
こっちのディーラーに点検に出そうか、買った所に出そうか迷っていたんですが、中古車とはいえ新車保証が残ってる(=消耗品以外の不具合は基本的に無償修理)ので、こっちのディーラーに出しちゃうと無理言いにくいなぁ・・・と思ってまして。
買ったトコなら、気兼ねなく気になってる部分を診てもらえるw


演劇そのものも、前回ので第一印象では消化不良な部分を感じたのは事実ですが、落ち着いて考察してみるとよく考えられたシナリオだったと思いますし、今回の改訂でどう化けるかがとても楽しみ。
前回のキャストの皆さんがかなり印象良かったので、今回入れ替えになってしまうのがちょっと残念ですが、まぁ地元のリン役が学生さんだったとのことだし、練習時間とか上演場所とか考えると仕方ないのかな。

なにはともあれ、楽しみです。
2010.03.10 Wed l 舞台版『ココロ』 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/121-d972a0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)