上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
さて、恒例となり第8回ですか。ってか、これしか更新してないw。

今回は動画そのものじゃなく、動画でネタにしたリボルテック春香について。


では改めてご紹介。
musePオリジナル・リボルテック天海春香(ベージュハイチェックVer.)です。
DSC00691.jpg
ちなみに隣のはホビージャパン限定のノエルアンジェリークVer.。

DSC00320.jpg
スノストとゴシプリも合わせて、ウチには4体のリボ春香が居ます(笑)


さて、コメントで色々言われてますが、私はフィギュアの改造はこれが初めてでした。
そもそも、箱版アイマスの初回版とか雑誌の付録とかを除き、フィギュアそのものを買ったのは動画の中にもちらっと出てくるねんどろいど・ミクが初めてで、改造ベースになったリボ春香は2体目。
リボ春香の出来にもまー、見慣れれば可愛いじゃんくらいの満足度はあったんですが、ニコニコに上がってきた各種改造動画に触発されてしまいまして・・・。
大百科みるとわかりやすいです

中学生くらいの時はクルマのプラモデルとかを作っていたので缶スプレーくらいは扱えるし、ほっぺを削ったり衣装の色を変えるくらいは何とかなるはず。道具そろえるところから始めたのを動画にしたら、なんか面白い反応もらえそうだし・・・という思いつきで、エアブラシだの道具だのを買い集めるところから始めたわけです。

ただ、正直柄の表現だけは自信が無く、もうちょっと簡単な単色系のにしようかとも思いました。
でもやっぱベージュハイチェックに羽根系アクセサリーを着けた春香が大好きだし、素人なりに頭使ってこの柄を再現した方が動画ネタとしても盛り上がると思ったので、デカールやシールを駆使して再現することに。

・・・痛車や痛ラッピングバスをプラモで再現する方法がヒントでした(笑)

結局、やっぱ何か作るのが好きなので、作業中は思いっきり夢中になってました。すげー楽しかったw
なによりリボ春香の人気が微妙な事も手伝って、割と安価に手に入る。失敗が怖くないというのが強力な後押しになりました。

・・・今でも投げ売りされてるリボルテックシリーズを見ると、ふと改造ベースに買ってしまいそうになります。

DSC00171.jpg
これ以上増やしてどーするんだろう・・・?
2008.12.10 Wed l 自作について。 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
衣装改造にも驚いたけど
人形の数にもびびったww

動画だけじゃなくてこういろいろ器用でうらやましいです(^^;
2008.12.10 Wed l かめ. URL l 編集
No title
好きなトリオである春香・千早・美希は元々買うつもりだったんですが、なんでこんなに居るんですかね?w

今の世の中、職人技が無くても知恵絞れば何とかなるからみんなやってみようぜ!な感じで投稿したので「すげー」よりも「やっみてたよー」とか「こうするともっと良いぜ」みたいなコメントの方を期待してたんですが、その点は期待はずれだったというか何というか・・・。
2008.12.11 Thu l muse. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://springfragrance43.blog8.fc2.com/tb.php/10-ed74fe4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。