上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本日は全宇宙的に丹下桜さんの誕生日です。

おめでとうございます。


十数年前の冬、たまたま聴いていたラジオから流れてきて一発で好きになってしまった『Stand by Me』は、今でも一番好きで、大切な曲です。
桜さんの曲を通じて得たものは、どれも私の宝物です。
これからの、ますますの活躍を期待しています!



そして明日、3月25日は全国的にやよいの誕生日です。

おめでとう、やよい。


やよい×雪歩という、ドタキャン耐性抜群のデュオを組んだのに、配分ミスってばかりでテンションを下げまくってやよいにドタキャンさせてしまい、それ以来ソロ専門Pになったのは軽いトラウマです。
いつかもっとまともな形でこの二人をプロデュースしようと誓ったのは忘れては居ませんが、春香への愛が暴走気味で、この二人にもちゃんと愛を持って接してあげられるのかが不安です。



そして来週土曜日、4月3日は全世界規模で春香の誕生祭です。

ケーキ皿は新調した。グラスもOK。前日金曜日は年休も取った。

動画は準備中だがな(汗


今週に入ってなんとか光が見えてきたんですが、先週・先々週辺りは作業が全然進まなくてホントに間に合わないんじゃないかと思ってました。

入れたい要素や大まかな舞台は何となく頭にあったんですが、それを実体化するにはアイディアが足りなくて、無意味に該当シーンをこねくり回すだけで時間が過ぎてゆく。素材作るために画像編集ソフト立ち上げても、具体的にどんな素材が必要なのか全然出てこなくて、全く関係ない画像を無駄に気合い入れて作っちゃったりしてました(どこかで公開できるかもw)。

それもなんとか打開策が見つかって一気に追い上げ、今はほぼ予定通り最後の仕上げに入りつつあります。

100320B.jpg

今までと変わらず、ダンスシンクロをメインにステージで歌う春香を主役に据えた動画なんですが、演出面で色々と今までにやった事無い表現を試してみました。

どんな反応がもらえるのか、今からいろいろと楽しみです。







・・・あ、そうそう。4月21日は個人的には里村茜の誕生日です。

ギャルゲーの世界に引っ張り込んで戻れなくしてくれた張本人。musePの元祖萌えキャラ。
実はツンデレ好きなのも、実は三つ編みに隠れたこだわりがあるのも、全部コイツのせいw

そしてPS版で茜に声を当てていたのが中川亜紀子さんだったがために、クリスマスのオマケ動画が生まれたと言っても過言ではありません。
スポンサーサイト
2010.03.24 Wed l 雑記 l コメント (3) トラックバック (0) l top
アクセス解析を見てると、舞台版『ココロ』の感想を求めてこのブログに辿り着く方が割と多くてちょっとびっくりしてます。

去年の8月に茨城で公演があったんですが、今年5月、今度は東京で再演されるそうです。
http://rin-kokoro.com/index.html

まぁ、私も初日・初回のチケットを予約してしまったわけですが。

ちょっと前のブログに丹下桜さんの最新アルバム『Musees de Sakura』のロケ地へ行ってみたいと書いた所、コメントで教えて下さった方がいて、それもあって東京へは近いうちにまた行きたいなぁ・・・と思っていた所に東京公演の話が出てきたので、割と即決気味にw

愛車・エリーゼは東京で買ったクルマなんですが、ちょうど点検時期とも重なるし、ナイスタイミングでした。
こっちのディーラーに点検に出そうか、買った所に出そうか迷っていたんですが、中古車とはいえ新車保証が残ってる(=消耗品以外の不具合は基本的に無償修理)ので、こっちのディーラーに出しちゃうと無理言いにくいなぁ・・・と思ってまして。
買ったトコなら、気兼ねなく気になってる部分を診てもらえるw


演劇そのものも、前回ので第一印象では消化不良な部分を感じたのは事実ですが、落ち着いて考察してみるとよく考えられたシナリオだったと思いますし、今回の改訂でどう化けるかがとても楽しみ。
前回のキャストの皆さんがかなり印象良かったので、今回入れ替えになってしまうのがちょっと残念ですが、まぁ地元のリン役が学生さんだったとのことだし、練習時間とか上演場所とか考えると仕方ないのかな。

なにはともあれ、楽しみです。
2010.03.10 Wed l 舞台版『ココロ』 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。