上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
春香のトレードマークといえば頭のリボンなわけですが、その実態について我々はあまりよくわかってない気がしてきたので、過去の素材スクリーンショット集からいろいろ抽出して改めてよく見てみました。

ちょっと、今仕込み中のネタにも必要な部分だったので。上手く行ったら動画にまとめようかと思いますが、公開するのが怖い気もします(謎)

画像満載で重いので、以下、格納。
スポンサーサイト
2009.07.26 Sun l 春香 l コメント (4) トラックバック (0) l top
始めに言っておきますけど、今のところmusePに引退の予定はありませんよw

最近身近なところで休止したり引退したりするPがパタパタっと現れて、その引退の仕方というのかな・・・それをちょっと考えてしまいました。

ブログもマイリスも作品もIDも消して、ホントに消えてしまう(別IDでニコマス民は続けてると思いたいですけど)タイプから、ブログで引退or休止宣言は出したものの、やめたのは作品作りだけで他はそのままの人とか。

私は自分でも自分にイラっとすることがあるくらい優柔不断な性格なので、そもそも引退宣言を出すことすら出来ないんじゃないかと思います。IDまで消して・・・なんて絶対出来ない。

ただ、一つ言えるのは、私の考えでは一度公開した作品は人にプレゼントした物にも等しいので、自分の手で消すってのはあり得ないと思います。
私に出来るのは作って、投稿するところまで。投稿したら、あとはまな板の上のコイ。お好きにさばいてください。どう料理されても文句は言いません。刺身にして欲しいなら、板前さんが刺身にするしかないなと思うようなコイになってみせればいい。そう思わせられなければ作者の負け。煮ても焼いても良いですよ。


春香の誕生日からはや3ヶ月以上。今までの平均投稿ペースが2ヶ月だった事を考えるとペースダウンも甚だしい。
優柔不断だから何も言わないだけで、休止してるんじゃ・・・と思われても仕方ない状態ですが、裏ではバリバリ仕事してますよ。

musePの腹づもりを少しだけご紹介。

公開時期は未定ですが、時期が来れば公開できるタイプの動画、今9割出来ています。20選や最近の傾向見ていると、完成度はともかくテーマ的には旬なので早く公開したいんですが、まあ、こればっかりはお待ち下さいとしか・・・。

あと、箱○でまた春香のプロデュースをしてます。
実は今まで撮り貯めてあったコミュ素材はほとんどが以前のアナログキャプチャで録ったもの。元々素材は少ないし、背景抜こうにも画質悪いからぼんごれPのプラグインでも上手く行かない。

『聖戦と死神 第3部』、ProjectMoir@のおまけでやったみたいに黒グラデーション塗りでコミュ背景を誤魔化す方向で進めていたんですが、もうコミュは全部刷新します。手持ち素材をこねくり回してもイメージ通りの作品にならない。
HDでキャプチャし直し、きちんと背景抜いて、舞台設定通りウィンダミアの湖水地方の写真で背景を作り直す方針です。

春香はあと10週ほどで完走。これが終わったらMoir@の時はかめPからの借り物だった真のコミュ素材を自前で集めて、第3部再始動となります。
1部・2部に比べると展開の緩やかな第3部ですが、作りとしては考え得るベストを尽くす所存です。



・・・さて、自分で自分の退路を断つ作業、完了w
2009.07.22 Wed l ニコマス全般 l コメント (2) トラックバック (0) l top
最近下田麻美さんのリン&レンカバーアルバム『Prism』がヘビーローテーションのmusePです。こんにちは。

鏡音リン・レン カバーアルバム「Prism」鏡音リン・レン カバーアルバム「Prism」
(2009/06/10)
鏡音リン・レン feat. 下田麻美

商品詳細を見る


どの曲もステキだ。コレで参加ボカロPって(一応)アマチュアなんですよね・・・スゲェ世界だ。
音質も結構行けてるし。

過去にこんな動画投稿しておきながら、ロードローラー全盛期以降ボカロからは離れていたんですが・・・なんかニコマス界隈とはまた別ジャンルで才能のるつぼだなぁ。

ホントにハズレがないんですけど、敢えてベスト3を挙げるなら

1曲目の『ココロ』

真っ先に思いだしたのがこれでした・・・というか、ボカロは全然追ってなかったので、元曲がこんな話題作だということを認識してませんでした。
『ヨコハマ買い出し紀行』が全ての原点になっていて『Planetarian?ちいさなほしのゆめ?』が大好きな私には、このストーリーは強烈。

2曲目の『Daybreak』
運転中に聞くとテンションがヤヴァい事になります。仕事中に集中して一気に上げたい時とかにも最適。歌詞を含めると『ココロ』イチオシですが、曲自体としては一番好きかも。

6曲目の『リンリンシグナル』
コレ聞いてレン君に惚れそうになりましたw
過去にも双子の姉弟の、おねーさんではなく弟君にやられた事(『東京BABYLON』の昴流君)があったりするmuseP、この組み合わせに弱いのか? そしてあさぽんスゲェ。


んでまぁ、聞いたことがあったのは『ココロ』だけ(しかもニコマスコラボだからたまたま聞いただけ)だった位ボカロから離れていた私ですが、今更の様にトラボルタPの事とかおっかけてみました。

私的には、ルカ姉さんというとル閣下ネタで春閣下とコラボったみたく、どっちかっつーとダークな曲が得意なのかな・・・と思っていただけに、『トエト』とか衝撃的でした。


コレとか見て北海道に行きたくなった!
それもバスじゃなくて、自分のクルマで北の大地をぶっ飛ばしながら『ココロ』聴く旅がしたい!!


と、思ってたら『ココロ』舞台化と来たもんだ。
http://rin-kokoro.com/index.html

今の住処たる愛知から茨城・・・しかも日曜。行程がそうとうにキツくなりそうだったので一晩悩んだけど、結局チケット申し込んじゃった。

北海道じゃないけど、『Prism』聴きながら高速道路クルマ旅。いいじゃないの。月曜の仕事のことはこの際考えないでおこう。


あんまり痛いのだと白い目で見られそうなので、こんなステッカー作ってクルマに貼っていこうかな。
ボカロステッカー

知らない人には本来の意味は全く通じなさそうですがw
2009.07.19 Sun l 好きなアーティスト l コメント (0) トラックバック (0) l top
ちょっと前の話なんですが・・・

週末夜のMAD作成中、きりが良い所でテストエンコード掛けて仮眠のつもりが、目が覚めたのが午前6時。
仕方ないので寝直したら、久々に夢を見て、しかも春香が出てきました。


舞台はmusePの勤務する会社そのもの。
6階建ての建物の4階が私の居る部署。昼下がり、仕事も一段落したところでコーヒーでも飲もうと自販機のあるリフレッシュコーナーへ向かう途中、廊下で小鳥さんとばったり。

私は765プロと今の会社を掛け持ちしてる設定のようですw

小鳥さんが言うには、ウチの会社が新製品発表会か何かやるらしく、そのために765プロのアイドル達がオファーを受けたと。
全員で来てるので控え室としてあてがわれたという大会議室を覗きに行ってみると・・・見慣れた荷物はあるけど誰もいやしない。

まぁ、今日の仕事は終わったも同然だし、ちょっと探してみるか・・・とワンフロア上へ。

・・・ワンフロア上の部署では亜美・真美が鬼ごっこかかくれんぼで大暴れ。
元々人口と物の密度の高い部署だったので、棚が将棋倒しになったりしてひどい事に。
私は見なかったふりをして素通り。 関係者だとバレたら復旧を手伝わされる。

今度は自部署のワンフロア下へ行ってみると・・・廊下の向こうからたくさんの人が走ってくる。

それは、何故か白衣を着てマッドサイエンティスト風の律子を先頭に、これまた何故かプロレスラー風の格好(つまりパンツ一丁)の、秋月電子のお世話になってそうな某部署のメンバー多数。

あまりに暑苦しい男祭りに、思わず壁際によって避ける私。

「律子お前なにやって・・・ってか、アンタら会社で何やってんすか?!」

とりあえず顔見知りだし止めようと追いかけるものの、プロレスラー軍団に阻まれて律子には届かない。

社内を一周したところで食堂に突っ込んでいくプロレスラー軍団と、直前で別れて喫煙室へ飛び込んだ律子。

・・・それを見逃さなかった私は走り疲れてヘロヘロになりつつ喫煙室へ。

で、そこにいたのは何故かニヤニヤしてる律子と、タバコ吸ってる律子のプロデューサー。

そして


スッゲェカワイイ私服姿の春香。

これ夢だよね。私の脳内だよね。私にこんなファッションセンスがあったのか!

・・・という位カワイイ服。

にっこり天使の笑顔で
「あ、プロデューサーさん。お仕事、もう良いんですか?」

「春香じゃないかどうしたんだ今日は仕事で来るなら教えてくれれば良かったのにていうか女の子がこんな空気の悪いところにいたらダメだよとりあえず外でよう」
不意をつかれて混乱しつつも、抱きしめて頭なでながらこんなようなことを一気に喋った気がする。

「プロデューサーさん、なんか息上がってますよ? 私、飲み物買ってきますね!」

ぱたぱたと自販機の方へ走っていく後ろ姿がまたスゲェ可愛くて、疲れも相まってそのままぶっ倒れる。 あ、スカートの中が(バキっ

そんな春香に、喫煙所から出てきた律子が
「春香ー。私と(律子の)プロデューサーの分もお願いね。あと、(亜美真美の)プロデューサーと社長と小鳥さんも来る予定だから」
とか声を掛け、さらに私に小声で
「ほら、こんな所で寝てないで行ってあげなさいよ。あの娘、一人じゃ持てないわよ」

確かに。あそこの自販機はカップ式だ。 春香に任せておいたら大変なことになる。

という辺りで目が覚めました。


可愛い春香に逢えたのは嬉しいけど、そこに至るまでの過程が謎な夢でした。

夢占い的にはこれ、どうなんだろうw
2009.07.16 Thu l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
・・・あー。

かつてアイマス関係でこんなに凹んだことがあっただろうか。



ああ、箱版初プレイ時に、春香でオーディション三連敗した時の方がひどかったっけw


さてさて、かなり今更感漂うネタで申し訳ないんですが、私、アイマスSPはハピネットの通販であるアルティメットマスターアンサンブルパックを買いました。専用ボックスとかファイルとかのついてたアレですね。

DSC00825.jpg
実は小鳥さんに阻まれてパーフェクトサンを単品で買い直し、やっぱりどーしても剥がす気が起きず、そこで止まってるんですが。


で、これの特典にPC用壁紙があったのを今更のように思いだし、そー言えば後日配信とかいうメールは見たけど配信開始っての見てないな・・・どうなったのかな、あれ・・・と、Outlookを立ち上げ、ハピネットからのメールを並べて驚愕した。

未開封のが2通あった。

そのうち1通がDL開始のお知らせだった!

そして配信は3月4日で終わっていた!!



・・・ごめん、書いててますます凹んできました。


何が言いたいのかというとデスね・・・

120%自分のミスというか確認不足というかデータの整理を怠ってきた報いを受けたワケですよ。それは解っています。
何せ日付順に並べると最古のメールは1999年5月とゆー10年分のデータを『受信トレイ』に溜め込んで、広告メールとかは見もしないことがあるので未開封のものが3800件もあると来てる。これで企業が発信元のメールを見落とさないワケがない。

今更誰かフルサイズでちょーだいなんて図々しい事は言いません。ましてちゃんと予告通り連絡くれたハピネットに「金出したんだし期間外でもよこせやゴルァ」なんて大人のすることじゃない。

でも、どんな壁紙だったか位は知りたいのがファン心理・・・!

・・・どんな壁紙だったか教えてくれる春香のように心優しい方を、musePは心よりお待ちしております。



それで春香が前面に出た壁紙だったりした日には、死んでも死にきれないなぁ・・・。
2009.07.13 Mon l アイマス l コメント (0) トラックバック (0) l top
時間が無くてニコマスはなかなかチェックできてなかったりします。

以前は『アイドルマスター』タグを新着順にチェックしていた事もあったんですが、最近は『春香』タグを新着順に並べて、サムネとタイトルとコメントと再生数&マイリス数から判断して『後で見る』マイリスばかりが増える毎日です。

最近オススメの春香が魅力的なMADがあったら教えてください。マジで。


そんな感じですが、Pixivだけは足繁くチェックしてます。動画と違って短時間でたくさんの作品が見られるという強みがあるから・・・というのが大きいですが。

とりあえず『春香』『はるちは』『日高愛』で検索掛けて新作をチェックする毎日。

最近だと『ババア化』タグもなかなか熱いですね。愛があふれていて良い感じ。あんまりなタグ名にネタ絵を想像してしまいがちですが、泣ける作品が多いですよ。もっと増えればいいのに。


そんなmusePの最近一番のお気に入り作品。

私が動画作るときに考えてることにすごく近いです。

うん、自分からは何もしたくないんですよ。大切すぎて、触れただけでなんだか違うものになってしまいそうで怖くて。
でも春香が願ったこと、したいと思ったこと、好きなこと・・・春香が望んだことだけを、全力で叶えてあげたい。

所詮、私の中の春香像でしか無いのかもしれません。
でも、例えそうでも、やっぱり春香が自然体で居られる事以外はしたくなくて、春香が望んだことは全て叶えてあげたい。

あるカーデザイナーの言葉なんですが「何かをデザインするって事は、受け取る人の事を考えるって事。受け取ってくれる人のことをたくさんたくさん、一生懸命考えて、そして生まれる物が一番素晴らしいんじゃないかな」(かなりうろ覚え)ってのがありまして、私の好きな言葉でもあります。

絵でも動画でも、見せたい人を具体的にイメージ出来てる作品って強いんじゃないかな。
そしてそれは、何もニコマス視聴者じゃなくても良い。自分が見たい動画を妥協無く追求したっていいんだし、春香が喜んでくれるPVをイメージしても良い。

全力で春香に贈る動画・・・いつか作ってみたいですね。
2009.07.07 Tue l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
前回の日記に書いた表示崩れ、回線が遅いとなることあるよとかアドバイス頂いたんですが、サブ機もノートも正常。
とりあえず適当な所でシステムの復元掛けたら直りました。お騒がせいたしました・・・。


さて、ニコニ広告を初めて使ってみました。
今まで何度か宣伝したい動画には出逢っていたんですが、いざやろうとするとクレジットカードの登録だの何だのが色々めんどくさくて(プレミアム会員だし、自動で引き落とされるのかと思っていた)、「ええい!もういい!!コンビニ行ってウェブマネー買ってくる!」となったんだけど行くたびに買い忘れ、今日、ようやく忘れずに買ってきました。


で、何を宣伝したのかと言われれば、今更で申し訳ないんですが


このP名、本人は嫌がっていたんですがニコマス的には既に浸透した感があるので百合Pと呼ばせて頂きますw

私は良い名前だと思うんですけどねぇ。自分が百合好きだからなのかもしれませんけど。そしてはるちはは正義だと思うんです。ちははるもOK。

百合PはProject Moir@初期から試作品を試作品とは思えないとんでもないクオリティでアップしてくる人。アンコール用の『聖戦と死神』も内容がちょっと変わっただけで完成度的には最初からあのくらい行ってました。

この『イーリオン』に関してもガチ作品を作るための仮背景があのAmazonやヘタリアで、最初からあのくらいの完成度だったがために、締め切りギリギリで助っ人に入ろうとした765幻想楽団のP達がネタ動画を作る気なんだと完璧に勘違い。

ある日突然背景がAmazonじゃ無くなって、ヘタリアも消すつもりとか言われて、そこで初めて目指す物がネタ動画じゃない事に気付き、「勿体ないからやめて」と言い出したのは765幻想楽団のみんなでしたw


続きは格納。
2009.07.06 Mon l Project Moir@ l コメント (0) トラックバック (0) l top
卓球P主催の2009年上半期ニコマス20選が始まりましたね。

恥ずかしながらこの企画を知ったのが2008年下半期からで、2008年上半期にも少数ながら私の作品をノミネートしてくださった方が居たことをその時始めて知りました。

今回は一応スタートから追いかけさせて頂いてます。
さすがに全作品チェックするのは無理ですけど、私の作品が入ってるかどうかと、紹介文読んでティンと来た作品(春香主演作が中心になってしまいますが・・・)は見させて頂いてます。

私の作品を取り上げて頂いた方、本当にありがとうございます。

実は私も参加させて頂こうかと思ったんですが、アイマスタグどころか春香タグさえもまともに追ってない現状ではかなり偏ったチョイスになる可能性が大だったのでやめました。
とりあえず自分の作品と、ProjectMoir@のCM(削除済みですが)と、ProjectMoir@本編前後編にアンコール、エンディング。あと百合Pの単品(コレについては後日色々書かせて頂きますw)とか・・・自分の関わったのだけじゃねーか、と。

新年会はリアルタイム徹夜(途中で何度か意識失ったけど)で追ったので色々語れますが偏るのには変わりないし。


・・・所でここ数週間、こうやってブログとかに貼り付けられるニコニコの小窓(?)の表示がおかしくなってるのって私だけですかね?
表示が・・・

こんな感じ。
ニコニコ大百科も同じようになってしまっていて、とても見づらいんですが・・・。
2009.07.05 Sun l ニコマス全般 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。