上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sound Horizonの楽曲って、基本的にCD1枚で1つの物語を描くスタイルになっています。
・・・実際は他のCDに繋がりそうな複線やネタも含まれていて、難解なストーリーの解釈を試みるファンを(良い意味で)悩ませまくってくれるんですが。

私の作品でサンホラを知ったという方が意外に多く、『聖戦と死神』に関して、その収録アルバム『Chronicle 2nd』の内容をある程度知っていないと勘違いさせてしまいそうだなぁ・・・という部分が出てきたので、第4部のネタバレにならない程度に時代背景の解説をしてみます。

一応言っておくと、サンホラ作品では直接語られない部分も多く、その解釈は完全に聴く人に委ねられています。聴いた人の数だけ解釈があって良いというスタイルなので、ここから記すのはあくまで“musePの考えた『聖戦と死神』ワールド”になります。


・・・では行こう。

地名は実在のもの(or過去に実在したもの)をもじったり読みかえたりしたものが多く、舞台としては中世ヨーロッパ(の、平行世界)と思って良いと思います。

私の考察ではこんな感じですね。

地図


国境が解らないので引いてませんが、強引に現在の国に割り当てるなら・・・
ブリタニア=イギリス
フランドル=フランス
ベルガ=ベルギー
プロイツェン=ドイツ
ロンバルト=スイス&イタリア北部
カスティリア=スペイン
・・・という感じでしょうか。


時代としては、musePは14世紀?15世紀頃ではないかと思っています。

これは、この間に『百年戦争』という、当時のフランスとイギリスの間での戦争が実際にあったこと。
そして、薔薇戦争というイギリスの内乱があったことが根拠になります。

内容が格納先のローザの項目にも分散してしまいますが、作中でのフランドルとブリタニアの戦争、そしてそれに先立って行われた赤薔薇の女王ローザによる、前政権・白薔薇の女王の打倒。

実際に、中世ヨーロッパではイギリスとフランスの戦争があり、イギリス国内でも赤薔薇と白薔薇の内乱があった。
しかし史実ではイギリスがフランスに対して宣戦布告したことにより長い戦争が始まり、その後で王位についていた赤薔薇を掲げる貴族に対して白薔薇を掲げる貴族が反乱を起こすという、全てが逆の順番になっているんです。

・・・ここまで見事だと、どうしてもこの史実を下敷きにしたフィクションな気がしてきませんか?


さて、この先はもうちょっと小さな枠・・・登場人物ごとの『聖戦と死神』以前を追ってみましょう。
スポンサーサイト
2009.10.20 Tue l 好きなアーティスト l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近下田麻美さんのリン&レンカバーアルバム『Prism』がヘビーローテーションのmusePです。こんにちは。

鏡音リン・レン カバーアルバム「Prism」鏡音リン・レン カバーアルバム「Prism」
(2009/06/10)
鏡音リン・レン feat. 下田麻美

商品詳細を見る


どの曲もステキだ。コレで参加ボカロPって(一応)アマチュアなんですよね・・・スゲェ世界だ。
音質も結構行けてるし。

過去にこんな動画投稿しておきながら、ロードローラー全盛期以降ボカロからは離れていたんですが・・・なんかニコマス界隈とはまた別ジャンルで才能のるつぼだなぁ。

ホントにハズレがないんですけど、敢えてベスト3を挙げるなら

1曲目の『ココロ』

真っ先に思いだしたのがこれでした・・・というか、ボカロは全然追ってなかったので、元曲がこんな話題作だということを認識してませんでした。
『ヨコハマ買い出し紀行』が全ての原点になっていて『Planetarian?ちいさなほしのゆめ?』が大好きな私には、このストーリーは強烈。

2曲目の『Daybreak』
運転中に聞くとテンションがヤヴァい事になります。仕事中に集中して一気に上げたい時とかにも最適。歌詞を含めると『ココロ』イチオシですが、曲自体としては一番好きかも。

6曲目の『リンリンシグナル』
コレ聞いてレン君に惚れそうになりましたw
過去にも双子の姉弟の、おねーさんではなく弟君にやられた事(『東京BABYLON』の昴流君)があったりするmuseP、この組み合わせに弱いのか? そしてあさぽんスゲェ。


んでまぁ、聞いたことがあったのは『ココロ』だけ(しかもニコマスコラボだからたまたま聞いただけ)だった位ボカロから離れていた私ですが、今更の様にトラボルタPの事とかおっかけてみました。

私的には、ルカ姉さんというとル閣下ネタで春閣下とコラボったみたく、どっちかっつーとダークな曲が得意なのかな・・・と思っていただけに、『トエト』とか衝撃的でした。


コレとか見て北海道に行きたくなった!
それもバスじゃなくて、自分のクルマで北の大地をぶっ飛ばしながら『ココロ』聴く旅がしたい!!


と、思ってたら『ココロ』舞台化と来たもんだ。
http://rin-kokoro.com/index.html

今の住処たる愛知から茨城・・・しかも日曜。行程がそうとうにキツくなりそうだったので一晩悩んだけど、結局チケット申し込んじゃった。

北海道じゃないけど、『Prism』聴きながら高速道路クルマ旅。いいじゃないの。月曜の仕事のことはこの際考えないでおこう。


あんまり痛いのだと白い目で見られそうなので、こんなステッカー作ってクルマに貼っていこうかな。
ボカロステッカー

知らない人には本来の意味は全く通じなさそうですがw
2009.07.19 Sun l 好きなアーティスト l コメント (0) トラックバック (0) l top
かめPのブログに載っていて、面白そうだったので。
今のところmuseP作品と言えば、ちょっと古い声優さんの曲とサンホラがほとんどですしね。

sound horizonバトン

Q1 サンホラ歴はどれくらいですか?
A1 ようやく1年すぎたくらい
Q2 サンホラーになったきっかけの曲はなんですか?
A2 『沈んだ歌姫』@かてぃーP。春香好きだけどシモツキンボイスにやられた私はどっちの味方をすればいいのやらw
Q3 サンホラCDの中で最初に買ったのはどれですか?
A3 エリ組。直後ほぼ同時にRomanと『霧の向こうに繋がる世界』とRain Note。
Q4 歌姫は誰が一番好きですか?
A4 最初はシモツキンでしたが、今ではあらまりさん。
Q5 メンバーの中で一番好きなローランは誰ですか?
A5 オーギュスト・ローラン
Q6 思い出の曲とかあったりしますか?
A6 沈んだ歌姫。これに出会わなければそもそもサンホラにはまらなかった。
Q7 元気付けられる曲はありますか?またそれはなんですか?
A7 黄昏の賢者。クルマ運転しながら熱唱するのが大好き(爆)
Q8 思わず涙ぐんでします曲はありますか?またそれはなんですか?
A8 天使の彫像。ストーリーが良いよね。
Q9 好きな歌詞(言葉)を教えてください☆
A9 何故なのよぉぉぉーーーーーーーーーーーーー!
Q10 曲の中に出てくるキャラクターの中で誰が好きですか?
A10 ローザとアルヴァレスとぴこまり。
Q11 イヴェール・シャイタン・タナトス・エレウセウス・国王陛下、どれが一番好き?
A11 エレウセウス。コンサートに行ったこと無いので生陛下知らないの・・・。
Q12 一番好きなジャケットはどれですか?
A12 Lostかな。未開封品を見ただけですが。
Q13 一番心に残ったライブ(DVD視聴も含む)は何ですか?
A13 ないんだよねー。強いて言うならようつべで見た『じまんぐの世界』
Q14 何回サンホラライブに参戦しましたか?
A14 ゼロです。ごめんなさい。
Q15 カラオケで毎回歌う曲名を教えてください♪
A15 笛吹き男とパレード。ホントは黄昏の賢者行きたいんですが、7分は長い・・・。
Q16 着うた(着メロ)にしてますか?(はいの方はQ17に答えてください)
A16 してます。いっぱい。グループごとに変えてる上目覚ましにも使ってるので。
Q17 何を着うた(着メロ)にしていますか?
A17 StarDust、Ark、奴隷市場、黄昏の賢者、笛吹き男とパレード、schwarzweiβ、澪音の世界など
Q18 あなたは男性ですか?女性ですか?
A18 男ですね。
Q19 ABYSSに「残念だったね~」と言われたい出来事は?
A19 『へぇ~ボタン』みたいな製品にはなりませんかね。会社で残念なことが多くて多くて、是非デスクに装備したい・・・
Q20 一言どうぞ~☆★☆
A20 お憑かれさまでした。

このバトンに回答する / 回答した人を見る

2008.12.13 Sat l 好きなアーティスト l コメント (5) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。